人気ブログランキング |
コメント紹介の前にmapの小田さんのCD紹介文
 揃いも揃った総勢16名のブラスバンド、うち、見目麗しきレディースがこれまた11名。
現実版「スウィング・ガールズ」?いやいや、そんな甘っちょろい代物と思ったら痛い目に遭うこと必至の爆裂ブラスバンド、それが三田村管打団?。大阪/神戸を拠点とするこの楽団、今は亡き希代のトロンボーン奏者大原裕率いる哀愁漂うブラスバンドLIVE! LAUGH!の若手精鋭を骨格とし、その後、増殖・進化・退化・昼寝・引退勧告・また昼寝・大増殖......等々を繰り返す。そして、生き残ったメンツを顧みれば、関西アンダーグラウンドの屋台骨(管?) を支える輩がずらりと並ぶ。
しかし、そんな手練れたちが、ブカブカドンドンと、最高の笑みと小気味のいいブラス・サウンドを引っ提げ練り歩く姿は、まさに天上の楽団とも言えるもの。心根を鷲掴みするノスタルジックな旋律もあれば、老若男女踊り出す祭りのビートもあり、ブラジルのパーティ・バンドを想起させる日当たりのよいサウンドもあり、空気を蒼白く染める美しきハーモニーもあり、と盛り沢山。
東欧のブラスバンドやニューオーリンズのビッグバンドとも異なる、ここ日本でしか生まれ得なかった独自の“てなもんやブラス・サウンド”。聴け、笑え、そして踊れ!     map 小田晶房

※ちなみに、このバンドには三田村さんは存在しません。ご了承ください。
by mitamurakandadan | 2006-07-22 19:25
<< ついに出ましたぞ! コメント#8 和久田善彦 >>