5/4 佐竹秀二と六甲ロマンチカ
c0003757_12291055.jpg
御存知の方も多いかと思うのですが、三田村管打団?の2/3は、今は亡き酔いどれトロンボーン吹き大原裕主催の「Live!Laugh!」 リブ!ラフ!出身なのですが、LLでtp奏者だった、佐竹くんがビッグ・バンドを結成して、三田村から、廣田(tb)と松浦(sax)が参加する、とのことで、何故か友人のegyptosの仲川くんの叔父が経営する、神戸/元町・萬屋宗兵衛でライブってことで、観察に。
 イヤ~、みんなすごいなあ、単純に音の大きさと良さにビックリ。実は素人の僕にはtp5人のハイノートや音圧、音のキレの良さに、三田村tpのカスッとした感じとを比べてしまい、少し焦るも、まあ、別モンやろ、と、でも僕はもう少し吹けないとオハナシニナランのですけど。
マリア・シュナイダーさんの曲やウェイン・ショーターなどのジャズのスタンダード...カッコイイ楽曲。司会の2人のコントと曲とのギャップも楽しく、うまかったなあ。頑張ってたなあ。
何よりも、東京からゴールデンウィーク返上で楽しみの為に参加した多数の社会人奏者達のガッツと意気込みが素敵。
身内贔屓か松浦・廣田のソロが特に良かった、特に松浦には口があんぐり、変!◎!  蟻。
[PR]
by mitamurakandadan | 2005-05-07 12:31
<< 5/8 SMS 新開地音楽祭 5月のライヴ、新開地音楽祭+&... >>