5/8 SMS 新開地音楽祭
c0003757_10165115.jpg
今回で3回目、3年目の新開地音楽祭への出演。今年は湊川公園メインステージとスズキーコージ絵画子供ワークショップとの掛け持ち。今年は、SMSのwebや公募募集チラシやポスターに去年の三田村のステージ写真が使われてて、ちょっと気合を入れていたものの、ギリギリに着く人も多く、ろくに打ち合わせもしないまま、ライブに突入(その上、練り歩きをして、会場に上がりたいと言っていた要請を断られそうになり、あたふた。僕らが良くやってる、ライブハウスでの練り歩きと比べたら、そんなに人がいるわけじゃないし、取り越し苦労です!SMSスタッフさん。)。
かなり、危ういものだったと思うのだけど、最近それも積極的に見せるので、不安さより土壇場感の方が表現できてると思う。司会のお姉さんにQ「今回は皆さん70年代風に決めて来たんですか」A「いえ、みんな普段着」。うちら、70年代だったんだ、しらなんだ、でもあんなけ、ばらばらでも統一感を感じるというのはうれしいね。曲はやりなれてる曲を5曲。
 その後、お面を被った子供達と練り歩き、いつの間にかメンバーが減ってたけど、こういうのは
楽しく出来るなあ、カメ作曲のふくろうで延々歩き、その後、キネンジローのスローなバージョンを子供やお母さん達の手拍子付きで演奏。こういう場の方が、ステージやライブハウスより合ってるよなあ、PA とかバランスとか気にしない、人との距離が近い場が良いです。 蟻。
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-05-11 10:15 | Comments(0)
5/4 佐竹秀二と六甲ロマンチカ
c0003757_12291055.jpg
御存知の方も多いかと思うのですが、三田村管打団?の2/3は、今は亡き酔いどれトロンボーン吹き大原裕主催の「Live!Laugh!」 リブ!ラフ!出身なのですが、LLでtp奏者だった、佐竹くんがビッグ・バンドを結成して、三田村から、廣田(tb)と松浦(sax)が参加する、とのことで、何故か友人のegyptosの仲川くんの叔父が経営する、神戸/元町・萬屋宗兵衛でライブってことで、観察に。
 イヤ~、みんなすごいなあ、単純に音の大きさと良さにビックリ。実は素人の僕にはtp5人のハイノートや音圧、音のキレの良さに、三田村tpのカスッとした感じとを比べてしまい、少し焦るも、まあ、別モンやろ、と、でも僕はもう少し吹けないとオハナシニナランのですけど。
マリア・シュナイダーさんの曲やウェイン・ショーターなどのジャズのスタンダード...カッコイイ楽曲。司会の2人のコントと曲とのギャップも楽しく、うまかったなあ。頑張ってたなあ。
何よりも、東京からゴールデンウィーク返上で楽しみの為に参加した多数の社会人奏者達のガッツと意気込みが素敵。
身内贔屓か松浦・廣田のソロが特に良かった、特に松浦には口があんぐり、変!◎!  蟻。
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-05-07 12:31 | Comments(0)
5月のライヴ、新開地音楽祭+'5th Anniversary Party'
SMS 新開地音楽祭、湊川公園メインステージに出演!無料!
KOBE 2005年5月8日(日) 14:00~14:30
http://www11.ocn.ne.jp/~sms/
[その後、同じ湊川公園内、スズキ・コージ子供絵画ワークショップにも管打楽器で参加!]

cafe SAATCHI   '5th Anniversary Party'
KOBE 2005年5月20日(金) 20:00 start adv.1,000円 / door.1,500円
LIVE: 三田村管打団? HIGE-NOPPON Revival DJ: Tetsuya Ogaki, Kunio Ouchi,
Daishi Yabushita, Shinsuke Sugino, FU, Katsuhiko Noritke, Ali My Love,
Kawori Yoshida
TICKET INFO: cafe SAATCHI 078-351-2713 神戸市中央区相生町1丁目1-17松栄ビルB1F
[神戸の素敵なカフェの5周年パーティーに出演、三田村は2ステージみっちりやりま
す。20:30-22:30の予定。
場所は元町商店街を神戸側入口付近、広場に面した餃子の王将の下、JR神戸駅よりほ
ぼ高架沿い徒歩5分。]
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-05-05 23:02 | Comments(0)
4/25 三田村打団?@大林檎
c0003757_9234658.jpg
三田村の打楽器隊[池田安友子:percs.+塩入基弘:drums]のみによる三田村打団?初ライブ2日程の2日目に行って来た。結構、ちゃんと曲やったりしてて、感心したものの、曲名が「ファンク」「ルンバ」「ミタムラダダン」「ミタムラカンダダン」・・・って頭悪そう、きっと悪い。「ミタムラカンダダン」って曲はチラシの文面を音にして叩いてみる、ある意味、エルムート・パスコアールやスティーブ・ライヒ的なことをやってて、実は志が高い!でも、この手のものは思いっきりきっちりやらなね・・・いい意味で僕ら雑やからねえ、ライヒの曲もやったのだけど精神的集中を要するからなあ、ちょっと滑ってたかな。ほか、マックス・ローチも2曲、池田オリジナル曲多数。
広がりと可能性を感じる楽しいライブやった。こういう内部に兄弟ユニットが出来るってたのしいなあ、別の見方が出来るし。おつかれさ~~ん。蟻。
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-04-27 09:25 | Comments(3)
4/13大感謝祭@大林檎レポート
c0003757_23244865.jpg

ビッグアップルでのワンマン。本来、一番いい演奏見せるべき所で、やっといいライブが出来た。
カメの提案で食物を出そう、って言ってたのが、大きな広がりをみせ、ブリッヂ/ココルームなどの名シェフ、坂本プリン斎さんに食事が作ってもらえて、メンバー+うちの奥さんの持ち寄りも脇を添えて、絢爛豪華なディナー・ショー。といっても、ピクニックっぽい感じだったけど。
演奏は、僕が風邪で壊した声でMCがダメダメだった以外は楽しい楽しい、演奏者は100%満足な演奏だったのでは・・・・。まあ、楽しい/明るい分緊張感には欠けまくり、一番静かなところで、鼻血を出す人/遅れてきて客席内でリコーダー吹き始める人/唾の出し忘れで音がボワボワな人・・・・などの失笑~爆笑の場面多し。いいのよいいのよ、この日の私達は「パーティー・バンド」。
  1部: ① ヴァソリーニャ ② バイアォン・ジ・ラカン ③ ハルモニ、ハルモナ~ピンチでパンチ ④ テーハ ⑤ ちびくろサンボ ⑥ モンゴロイド
  2部: ⑦ ルダビー・ルダビー ⑧ マンモス ⑨ ゆがんだウガンダ ⑩ ルガール・コムン⑪ 管打団、西へ ⑫ キネンジロー      アンコール ⑬ 山科音頭
アカルイ曲/心配のない曲/プチ特集アリアフリカ3部作ハル~パン/マンモス/ウガンダ という選曲で、あまりだれない、いい構成だったんじゃないかな。僕ら単体のライブであれだけの拍手もらったの初めてちゃうかな。うれしかった~~。次は5/8新開地ミュージック・ストリートだ!蟻。
写真は3/15@noon by BANRI
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-04-18 19:03 | Comments(0)
4月20日・25日 三田村打団?ライヴ 
三田村打団?ライヴ
「三田村菅打団?」の打団、池田安友子(percussion)、塩入基弘(drums)
のライヴ2本。

◎高槻 JKcafe / tel 072-671-1231
2005年4月20日(水)
JKcafe:阪急高槻駅すぐ 地図

◎神戸・元町 Big Apple
2005年4月25日(月) 19:00open / 19:30start
前売 / 1500円 当日 / 1800円
info:BIG APPLE HP http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/

出演/三田村打団? [池田安友子+塩入基弘]
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-04-15 01:24 | Comments(0)
4月13日ライヴ 三田村管打団?春の大感謝祭!
c0003757_20312626.jpg三田村管打団?春の大感謝祭!
2005年4月13日(水) 19:00open/19:30start
神戸・本町 BIG APPLE

前売 / 1500円 当日 / 1800円

info:BIG APPLE HP http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-04-07 20:27 | Comments(0)
4/1ライブリポート
c0003757_18181028.jpg

4/1diary tree presents vol.1~Occupation/Workaholic~@京都nanoに出演。
演奏時間60分ももらって、ドラマーがヘルプの千住君だったから、あせったものの、客のまばらさもものともせずに勝手に盛り上がって勝手にかなり満足の行く演奏が出来た。楽しかった!
①?!②ヴァソリーニャ③ウガンダがゆがんだ④バイアォン・ジ・ラカン⑤ふくろう
⑥ルガル・コムン⑦ちびくろ⑧管打団、西へ⑨キネンジロー⑩山科音頭
④‐⑩は友人の実松亮がはるばる福岡からスチールパン持参で来訪で、ゲスト参加。
④⑦⑧ではスチールパンの柔らかい音で空間を包んでくれていいエキゾなムードに。
僕らも、いつの間にか人の顔をあまり気にせずにテンションを上げ楽しめるようになったよ。
ビッグ・アップルは人の顔が近くてついつい意識しちゃうんだけど、次は皆で高めよう。
次のライブは4/13(水)@神戸・元町ビッグアップル三田村「春の大感謝祭」でございます!蟻。
写真は大荷物で大イビキの実松くんと色がマッチングでイビキのイイノ+平岡+松浦、JR終電。
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-04-03 18:17 | Comments(3)
channel14レポート
c0003757_1492547.jpg
3/15(火)map presents, channel14 feat. the Red Krayola に三田村管打団?で出演。
小栗栖憲英のしっとり弾き語りが終わり、間髪入れずに、会場側からバババー!!と爆音それからフロア歩きながら、パー、パーッと単音伸ばし。吹きながらステージへ。終わりはまたフロアにおりて山科音頭、唄パー、パラッパラッパラッパラッパラッパ!で締め。
noonはステージが高いから、客との距離も縮めたく、客の中に積極的に混じったライブだった。
① 爆音 ② 単音伸ばし ③ ヴァソリーニャ ④ ゆがんだウガンダ ⑤ 管打団、西へ ⑥ ふくろう ⑦  ピンチでパンチ ⑧ 山科音頭 
かなり評判も良かったし、観客の反応も良かった(僕らがノリノリなのに、床に座り続ける客はどうかと思ったけど、ニコニコしてるし・・・)。でも、僕らを一番賞賛してくれたのは、メーヨ・トンプソン御大、ありえないほどの賞賛の言葉を述べてくれた、今度一緒に録音しようって(どこで?)。
CDRプレゼントしたら、全員のサインが欲しいって、寄せ書き状態に。ほんとにいいおじさん。
mapの小島さんも今回のツアーが今までオーガナイズした中で一番やり易い、老人(R・K3人の平均年齢62歳!)達が優しくって、「無理してないか?疲れてないか?」って気を使ってくれるって。小田さんには「アリ君、CDの売り方間違ってるよー」とお叱りを受けた、「女の子達が売り子をすれば、いくらでも売れるのに~」と。そうだ、その通りだ。貯金増やして、CD出したいし、これからギャル(?)総動員で「CDかってくださ~~い」とやってもらおう。あつしひろしもレッド・クレオラもパワフルでこういう大人になりなさいという手本のようでした。チャンチャン。
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-03-22 14:07 | Comments(0)
4月1日ライヴ~Occupation/Workaholic~
c0003757_9433962.jpgdiary tree presents vol.1
~Occupation/Workaholic~

京都・二条 nano / tel 075-254-1930
2005年4月1日(金) 18:30open/19:00start
前売 / 当日 2,000円 / 2,300円
(要ドリンク代)

出演: diary tree  三田村菅打団?
トーチタス and more…

info:diary tree HP http://sound.jp/diarytreetrio/

*今回も3/15に引き続きドラムはヘルプで千住宗臣(写真)が登板!
[PR]
# by mitamurakandadan | 2005-03-21 00:48 | Comments(0)