<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
8/4(土)小豆島W.S.コンドルズx三田村管打団?
c0003757_2239023.jpg


「瀬戸内の踊りをみんなで作ろう!ワークショップ 」

日時 8/4 (土)13:30~17:00
場所 小豆島 肥土山の舞台
金額 参加費 大人 1000円/中学生以下 500円 (対象年齢:小学生以上)
主催 瀬戸内国際芸術祭実行委員会
協力 肥土山農村歌舞伎保存会

内容
みんなが踊れる、誰でも踊れる「瀬戸内の踊り」を作ります!小豆島の肥土山農村歌舞伎の舞台で青天井の下、ワークショップ形式で、あーでもない、こーでもないと作り、完成したらみんなで輪になって踊りましょう!振付はダンスカンパニー「コンドルズ」の近藤良平。演奏は瀬戸内国際芸術祭2010の開会式や閉会式でも活躍した「三田村管打団?」が参加決定。(対象年齢:小学生以上) 

踊りの先生:近藤良平(コンドルズ)
コンドルズとは男性のみ学ラン姿でダンス・映像・コントなどを展開する舞台で人気のダンスカンパニー。20ヶ国以上で公演。ニューヨークタイムズ紙絶賛。渋谷公会堂公演即完。
NHK総合連続テレビ小説「てっぱん」のオープニングダンス振付出演。「サラリーマンNEO」
内「テレビサラリーマン体操」、NHK教育「からだであそぼ」に振付出演。

c0003757_22445076.jpg

演奏:三田村管打団?
全ての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。いつの間にか結成から9年、最近はベビーブームを迎えおんぶにだっこでゆうゆう演奏。そんな見た目を軽く裏切るほっこり系爆裂ブラスバンド。世界中の音楽を奏でる雑食性合体。


☆申込 お申込みはFAXかMailで
住所・氏名・年齢・電話番号・メールアドレス・参加人数大人 名/子供 名 学年
(小学生以下の場合)保護者氏名
若しくは同様の内容を info@koebi.jp までお送り下さい。メールタイトルを「瀬戸内の踊りをみんなで作ろう!ワークショップ参加申込み」として下さい。
締切:7月31日(火)

http://www.koebi.jp/news/info/entry-345.html

写真が、同じ小豆島も肥土山の少し上(歩いて10分)の中山の棚田。最高のロケーションです。とても楽しい夏の思い出になりますよ。
[PR]
by mitamurakandadan | 2012-06-27 22:48 | Comments(0)
7/29(日) SHOS saijitsu @ 旧グッゲンハイム邸
c0003757_22274484.jpg

"SHOS saijitsu"

2012.07.29.sun at 旧グッゲンハイム邸 

15時開場/15時半開演

テニスコーツ 
オオルタイチ + ウタモ & トンチ 
BRAZIL + 鈴木裕之 + catchpulse 三田村管打団? 
のっぽのグーニー(特別バンド編成)

DJ:金本武志(蒼月書房) 音響:西川文章 

出店:味園マンティコア ほ〜ぷ軒 EGYPT ERCORDS

前売:学生(または22歳以下):3000円/一般:3500円 当日:4000円

予約:ticket[at]shos.me ※[at]を@に変えて下さい

情報:http://shos.me/

詳しい情報:http://www.nedogu.com/blog/archives/5567

うわ〜〜〜めっちゃ豪華。お客として行きたいイベントだ!

c0003757_22281267.jpg

[PR]
by mitamurakandadan | 2012-06-27 22:34 | Comments(0)
7/14(土)淡路島!ノマド村!ちいちゃい三田村管打団?
c0003757_2212280.jpg

ノマド村 サマーライブ
なつの遠足「サマー、サマー!」
The Black Funz×ちっちゃい三田村管打団?

7/14(土) open17:00 start18:00 

会場 カフェ・ノマド(兵庫県淡路市長澤727)
予約/当日¥2000(1drink付)
※公演時間外の軽食販売有り

http://www.nomadomura.net/nomadomura/

予約受付 ☎0799−70−1165

info@nomadomura.net
www.nomadomura.net

c0003757_2154688.jpg

■The Black Funz(ザ・ブラック・ファンズ)■

90年代半ばにスコットランド・インナーヘブリディーズ島で結成された、フリーキーフォークユニット。
旅の情景をいきいきと切りとるラフスケッチのような手法で紡ぎだされた彼らの音楽は、北アメリカ・モロッコ・ポルトガル・スペイン・ドイツや旧ユーゴスラビアなどの世界各国を回りながら制作された。ギターとウクレレが軸となった作品群は、好奇心旺盛な彼らの人懐っこさやユーモアとともに自然への敬意を感じさせるサウンドとなっている。
『テムズ川の閘門管理人』であるダニエルポッター、『カタツムリハンター』のアレックスボーランド(今回は残念ながら欠席)、そして『カナダ人の湖沼学者』ソーレンが主なメンバー。
http://funz.bandcamp.com/
c0003757_21543692.jpg

■三田村管打団?■

たおやかに吠える
しなやかに走る
見事に転ぶ!
つまずいた先の助け合いグルーヴ。

すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。いつの間にか結成から9年、最近はベビーブームを迎え子供をおんぶにだっこでゆうゆう演奏。そんな見た目を軽く裏切るほっこり系爆裂ブラスバンド。世界の音楽とオリジナルを奏でる雑食性集合体。
最近では夏になると瀬戸内の島々を周るのが恒例となってきました。
初の淡路島、そして初の「ちっちゃい」編成に挑戦です。
http://dadaterra.exblog.jp/


関連企画

7/19(木)ペ・ド・グレコ発 w/ Black Funz & カメアリ・エレクトリック

*act:
    ペ・ド・グ
    The Black Funz [from Bristol]
    カメアリ・エレクトリック

日時:2012年7月19日 (木) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:1,500円

[PR]
by mitamurakandadan | 2012-06-27 22:02 | Comments(0)