<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
1/28(土)with piano V「ピアノ、ことば、ブラス」@京都
b0057887_22534790.jpg


"with piano V" 「ピアノ、ことば、ブラス」

久しぶりの郁ちゃんとの共演です。いしいしんじも楽しみすぎる上にPAはZAK
「えーっと、おまかせするのでダブりまくって」とかリクエストするべきか。

"with piano V" 「ピアノ、ことば、ブラス」
日時:2012年1月28日sat. 17:00 open 18:00 start
出演:いしいしんじ+原田郁子、三田村管打団?
音響:ZAK
料金:予約3000円 当日3500円(中学生以下無料)
会場:元・立誠小学校(京都市中京区蛸薬師通河原町東入)
http://www.rissei.org/

予約方法:p-hour@leto.eonet.ne.jpまで
* 参加日
* ご予約枚数
* お名前
* お電話番号
を 明記の上、件名に「with piano 予約」を記入し、お送りください。

b0057887_22505878.jpg


いしいしんじ
http://www.mao55.net/index.html
1966年、大阪市生まれ。京都大学文学部仏文科卒業。リクルート社勤務の後、94年、「アムステルダムの犬」で作家デビュー。2000年、初の長篇「ぶらんこ乗り」で注目を集める。03年「麦ふみクーツェ」で坪田譲治文学賞受賞。04年「プラネタリウムのふた ご」、06年「ポーの話」、07年「みずうみ」がそれぞれ三島賞候補に。その他「トリツカレ男」「雪屋のロッスさん」。エッセイ・対談に「人生を救え!」「その辺の問題」(いずれも共著)、『「しいしんじのごはん日記」など。09年から京都市左京区に在住。SPレコードを蓄音機で聞く鑑賞会などユニークな活動も評判で、KBS京都ラジオでDJも担当している。

b0057887_225850100.jpg


三田村管打団?(みたむらかんだだん)
http://dadaterra.exblog.jp/

たおやかに吠える
しなやかに走る
見事に転ぶ!
つまずいた先の助け合いグルーヴ。
すべての場所を虹色に染め上げる関 西が誇る天上の楽団。
いつの間にか結成から9年、最近はベビーブームを迎え子供をおんぶにだっこでゆうゆう演奏。
そんな見た目を軽く裏切るほっこり系爆裂ブラスバンド。

b0057887_22514681.jpg


原田郁子 (はらだいくこ)
http://www.clammbon.com/
http://www.itumo.cc/

1975年 福岡生まれ。1995年「クラムボン」を結成。歌と鍵盤を担当。独自のスタンスで精力的に音楽活動をつづける。バンド活動と並行して、さまざまなミュージシャンとレコーディングやライブで共演。ソロ活動も行なう。2004年、ソロアルバム『ピアノ』、2008年、『気配と余韻』、『ケモノと魔法』、『銀河』を発表。2010年5月、吉祥寺に多目的スペース「キチム」をオープンさせ、飲食とともにライブやイベントを行なう場所をつくる(オーナーは妹で写真家の原田奈々)。
11月2日にはクラムボンのニューシングル「ある鼓動」をリリース。11月3日には初のアリーナ、東京・両国国技館での公演を行う。

http://www.p-hour.com/

b0057887_22531735.jpg

[PR]
by mitamurakandadan | 2012-01-08 23:07 | Comments(1)
1/21(土)片想いと三田村管打団?@旧グ邸
c0003757_21575257.jpg


「片想い」という東京のバンドを一昨年グ邸のイベントで観ました。それは素晴らしいものだったのと同時に初めて「三田村管打団?」に近いものを観たと思いました。なんだかんだ時は流れ、片想いが両想いに近づいてきて合体版もしようという話になり、やります。今年の1月21日土曜日。

合体版を三田村側では「片想い管打団」と呼び、片想いは「三田村片想い」と呼んでいます。

何卒!

act:
   片想い
   三田村管打団?

PA:
   西川文章


日時:2012年1月21日(土)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
主催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







片想い
とんちれこーど所属。東京ナンバーワンパーティバンドの称号を得るも(非公式)、実はパーティソングは少ない。8人編成でありながらそのスカスカのサウンドには実は理由があって、それは聴いてる人の想いが入る余地を残しているからなのである。そんな見る者の心をあたたかく包み込んで離さない、悲喜こもごもを包括したステージには本当に定評がある。それを実証する名曲「踊る理由」は各方面で大きな反響を呼んでいる。
http://www.youtube.com/watch?v=y5LFv5-xWtU

片想いサイト http://kataomoi.main.jp/

片岡シン 唄と三線
オラリー 唄
issy 唄と鍵盤
MC.sirafu 唄とラッパとギター
伴瀬朝彦 唄とベース
大河原明子 ホルン
遠藤里美 唄とサックス
あだち麗三郎 唄とドラムス



三田村管打団 ?
たおやかに吠える、しなやかに走る。見事に転ぶ!つまずいた先の助け合いグルーヴ。すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。昨年は瀬戸内国際芸術祭のオープニング、クロージング、そして7ー10月毎月遠征と香川の島々に遠征。うどんと島が大好き。

http://dadaterra.exblog.jp/

cl 亀井奈穂子 武田裕里子
alto sax 飯野弥生 澤井まり
tp 平岡新 森本アリ 安川マナミ
tb 廣田智 子 不動翔子 吉野竜城
tub 河村光司 塩田遥
percs 池田安友子
ds 塩入基弘 光田臣
[PR]
by mitamurakandadan | 2012-01-08 19:22 | Comments(0)